Cart

 

Blog Posts

株式会社テーブルクロスからの報告と情報発信をご覧ください。

この度、株式会社サムシングファン(所在地:東京都千代田区、代表取締役:薮本 直樹)と株式会社テーブルクロス(所在地:東京都中央区、代表取締役:城宝 薫)は、2021年2月19日(金)20時より飲食応援ライブコマースイベント『サムファン』を開催致します。 テレビショッピングのネット版「ライブコマース」とは・・・ ライブコマースとは、スマホやパソコンでライブ配信(動画配信)を視聴しなが...

この度、株式会社テーブルクロス(本社:東京都中央区)が運営するグローバルプラットフォーム「byFood.com」は、フードロスをリメイクして作る高級料理体験イベントを開始します。SDGsの目標である、サスティナブルフードの認知を広げるためにもライブクッキングショーを行い、「売れない」と言われている野菜や果物を、エレガントでサステイナブルな料理に大変身させる一夜限りのイベントに是非お越しください。 この度、株式会社テーブルクロス(本社:東京都中央区)が運営するワンストップグローバルプラットフォーム「byFood.com」は、フードロスをリメイクしたサスティナブルな高級料理イベントを開始します。 SDGsの目標である、サスティナブルフードの認知を広げるためにもライブクッキングショーを行い、「売れない」と言われている野菜や果物を、エレガントでサステイナブルな料理に大変身させる一夜限りのイベントに是非お越しください。 ============================== 【サスティナブルフードイベント概要】 食品ロスを活用した、持続可能な高級レストラン体験イベント開催 日時:2020年12月9日(水)18:00~21:00 場所:坂乃裏路地亭 やさいと、(中野の和食屋) 東京都中野区中央2-2-35 B1 地図URL:https://goo.gl/maps/cKs87MGbasvkqb9e8 ============================== レストラン予約、食の体験、グルメ動画などをワンストップで提供するグルメプラットフォーム「byFood」は、日本の食品ロスに問題提起する料理イベントを独自開催します。 このイベントは、日本財団ソーシャル・チェンジ・メイカーズ・プログラムとImpacTechの協賛によるものです。廃棄用のパンを利用してビールを製造しているCRUST社と、坂ノ浦路地亭八重東の鈴木紀之シェフが共同で開催します。鈴木シェフによるライブクッキングショーでは、「売れない」と言われている野菜や果物をエレガントでサステイナブルな料理に大変身させる様子を、目の前で見ることができます。 日本には「もったいない」という言葉がありますが、国内で年間約650万トンの食品が廃棄されており、フードロスが非常に深刻な問題となっております。農水省の報告書によると、1人1日に約1鉢の食料に相当すると言われております。もし、傷んだ食材を高級食材に変えることができるのであれば、どのレストランや家庭でも、このエシカルな食生活を習慣化することができるはずであると私たちは考えます。 byFoodは、この体験を通して、食品ロスの問題を啓発、意識を高め、持続可能な食生活を促進することを目的としています。CSV(Creating...

2020年11月8日、日本財団とシンガポールのアクセラレーターImpacTechが主催する社会課題に挑むスタートアップを対象とした起業支援プログラム「日本財団ソーシャル・チェンジ・メーカーズ」にて、ピッチコンテストが開催されました。 弊社株式会社テーブルクロスより、最高執行責任者COO トソ サルカンがピッチに参加し、見事「持続可能な食と環境部門賞」を受賞しました。 賞金は25万円を獲得することができ、今後のbyFood.comの事業拡大のためのマーケティング資金に充てられます。 ◆プレゼン内容はこちらよりご覧ください! https://youtu.be/inlTy6uh680 ◆プログラムの詳細はこちら https://www.nippon-foundation.or.jp/who/news/information/2020/20200910-49567.html   この度は、みなさまの応援をありがとうございます!  ...

南スーダン共和国のイーダ難民キャンプで、紛争の影響により保護者不在の子どもたちの就学および給食支援を行う日本国際ボランティアセンターへ15万円寄付を実施 2020年7月、株式会社テーブルクロスのFood for Happiness事業は、南スーダンのイーダ難民キャンプで、紛争の影響により保護者不在の子どもたちの就学および給食支援を行う日本国際ボランティアセンター(以下、JVC)へ15万円を寄付しました。 南スーダンは、スーダンやエチオピアなど6カ国と国境を接する、アフリカ大陸北東部に位置する内陸国です。2011...

日本初社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス社」と 創業109年瀬戸内エリア最大規模業務用食品卸「アクト中食」が業務提携 ~コロナで困っている全国の飲食店に対して資金、 新事業立ち上げ、販路拡大PR支援を実施~  日本初社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス」「byFood.com」を運営する株式会社テーブルクロス(所在地:東京都中央区、代表取締役 城宝薫、以下「テーブルクロス社」)と創業109年の瀬戸内エリア最大規模の業務用食品卸アクト中食株式会社(所在地:広島県広島市、代表取締役 平岩由紀雄、以下「アクト中食」)が業務提携したことをお知らせします。  今回の提携は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、飲食店を中心とする外食産業の経済停滞課題を解決するため、全国約1万店舗を対象に現地訪問し、助成金を活用した飲食店復興支援を進めていきます。本提携により、飲食店オーナーが抱える、資金面、新規事業のビジネスモデルの立ち上げ、販路拡大のために必要なプロモーションを一気通貫で解決ができるようになります。  テーブルクロス社は社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス」「byFood.com」を運営しており、プラットフォームから予約が入ると手数料の一部で国内外のこどのたちへ寄付を届けた。これまで飲食に特化した販路拡大支援を行っており、動画制作やインフルエンサーマーケティングを活用したプロモーションを通じて数々の繁盛店を作ってきた。全国の契約企業社数は2,200店舗を超え、SDGsを踏まえた観光支援も行う。新型コロナウイルス感染症拡大以降、助成金を活用して東京を中心に30社以上の販路拡大支援を行っている。  アクト中食は瀬戸内エリアを中心に飲食店に対して食品・酒類などの卸販売を行ってきた。契約企業社数は8,000店舗に迫り、また創業109年経過しておりお客様との信頼関係が深いことが特徴だ。新型コロナウイルス感染症の影響を受けたお客様から要望を聞く日々を送ったことで、お店のおすすめ商品を冷凍食品・宅配事業・デリバリー事業へ転換出来ないかと模索し、飲食店支援事業を行っている。  今回の提携により、テーブルクロス社、アクト中食が提供するサービスを最大限に有効活用することによって飲食店オーナーに対して、資金面、新事業の立ち上げ、販路拡大を一気に支援をし、外食産業の活性化を図る。両社は今後も、飲食店支援にて売上アップの機会を広げ、市場の発展に寄与する。 <株式会社テーブルクロス会社概要> 所在地:東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス 2F 設立:2016年6月 代表取締役:城宝薫 事業内容: 欧米豪向けグルメプラットフォーム「byFood.com」の運営 社会貢献型グルメアプリ「テーブルクロス」の運営 URL:https://tablecross.com/ <アクト中食株式会社会社概要> 所在地:広島市西区草津港2丁目6番60号 設立:1911年 代表取締役:平岩 由紀雄 内容: 調達から加工、物流の一貫体制で約25,000アイテムからの選りすぐりの食材をより高い鮮度で宅配 URL:https://www.act-cs.co.jp/ <本件に関するお問い合わせ> 株式会社テーブルクロス 飲食店サポート事業部 pr[a]byfood.com [a]内に@を入れてお問い合わせください。...

日本財団とImpacTech Japanの共同主催のソーシャルチェンジメーカーズに採択! 〜日本財団の支援によりグローバル展開に向けた一歩を踏み出す〜 この度株式会社テーブルクロスは、日本財団とImpacTech Japanの共同主催であるソーシャルチェンジメーカーズに採択されたことをご報告します。これに伴い、国際的に成長するスタートアップへと進化致します。 弊社は、2019年よりグローバル展開を目的に「byFood.com」の運営を開始し、国際成長を加速していくための機会を求めてきました。今回の機会を通じて、より良いサービスの構築とグローバル展開を推進していきます。 本事業採択企業   本ソーシャルチェンジメーカーズとは、「Beyond...

【 全国の飲食店を応援するためのクラウドファンディングが始まりました! 】 株式会社テーブルクロスは、「飲食店を予約をすると、子どもたちに寄付が届く」というサービスをやってきました。 この寄付金の元は、飲食店様から頂戴する広告費。 お客様が1名予約されると、180円の広告費を飲食店様から頂き、その一部を子どもたちに寄付しています。 2014年にテーブルクロスを創業し、3000店舗もの飲食店様からご賛同いただき、今までに約800万円ものお金を子どもたちの支援に寄付することが出来ています。 これはひとえに、飲食店様があってこそ。 本当に、本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。 そんななか、コロナ禍で多くの飲食店が大ダメージを負っておられます。 ここまで飲食店に助けられてきたテーブルクロス。 何か私たちに出来ることはないか? そんななか、テーブルクロスの応援者の方から、 「全国の飲食店を応援するプロジェクトを立ち上げたい」 とお声がけいただきました。 私たちもすぐにテーブルクロスの掲載飲食店様に声をかけ、協力させていただくことになりました。 ということで、 「応援チケットを購入して、全国の飲食店を応援しよう!#全国応援チケットプロジェクト」 というクラウドファンディングがスタートいたしました!! テーブルクロスの掲載飲食店を始め、全国様々なお店の支援が出来ます。 飲食店の皆様に少しでも恩返しが出来るように・・・ 皆様、ぜひサポートをよろしくお願い申し上げます。 https://camp-fire.jp/projects/view/263609...

弊社は、飲食店や地方自治体の魅力を世界へ発信するためのプロモーション動画の制作を行っています。 動画のテーマは「食」 この記事では、動画を作ることによるメリットと、「食」をテーマとする理由を簡単にお伝えします。 プロモーション動画のメリット 1:雰囲気や空気感、人柄の良さまで伝えられる まず、動画は「映像」と「音」で視聴者を引きつけられることが最大の特徴です。 日本のことを深く知らない、日本語が理解できない外国人にも、視覚と聴覚に情報を届けることで、内容を伝えることが出来るのです。 そこに登場する人の人柄の良さまで伝わってしまう、それが動画の魅力なのです。 2:様々な媒体で利用できる 次に、動画をひとつ作成しておくことで、様々な媒体に活用することができます。 例えば・・・ ・飲食店や地方自治体が持っているwebサイトに載せてみる ・Twitter や Instagram...

弊社は2014年の創業から、子どもたちの支援のために寄付を続けており、今までで800万円近くの支援をしてまいりました。 「食を通して、世界中に幸せをもたらします。」という私たちのミッションのもと「Food for Happiness...

ja日本語