Cart

Blog

Home / お知らせ  / 【CUSTOMER INTERVIEW】薪焼 銀座おのでら様

※掲載企業様やご担当者様への直接のお問い合わせはお控えください。

インバウンド向けグルメプラットフォーム「byFood.com」にて、レストラン予約サービスを導入いただいている「薪焼 銀座おのでら」の運営会社 株式会社ONODERAフードサービスの黛様と大橋様に、サービス導入のきっかけやサービス利用の感想をお伺いしました。

フレンチ×和の食材×薪焼き 新しいジャンルをもっともっと広めたい

ByFood.com(以下BF):本日はお忙しい中、お時間をいただき、ありがとうございます。まずは、お店のコンセプトやこだわりなどを教えてください。

黛様(以下敬称略):当社の運営する店舗は、どの店舗も共通して「銀座から世界へ」というコンセプトで展開しています。中でも、「薪焼 銀座おのでら」はその名の通り、広葉樹のナラの木で焚べる薪火を囲んで食事をしていただくということを大事にしています。火を眺めると落ち着いたり、癒されたりするという方も多いと思うのですが、そのような空間で料理を召し上がっていただくということが、当店の一番の売りです。

大橋様(以下敬称略): 「銀座」という土地柄もあって、かしこまったお店だと感じられるかもしれないですが、かしこまらずに料理や空間を楽しんでいただきたいです。「美味しかった」というより、「楽しかった」と感じて帰っていただけるような店舗づくりを目指しています。

BF:「薪焼き」というジャンルは、まだ聞き馴染みがありません。

黛:そうですね。「薪焼き」というキーワードで店舗を構えたのは当店が初めてかもしれません。「銀座おのでら」といえばお寿司というイメージが強いと思うのですが、意外とお寿司だけにこだわっているわけではありません(笑)。薪焼き、天ぷらなど、いろんなジャンルに挑戦していけるのが、当社の面白いところです。

大橋:来ていただければ、間違いなく喜んでいただける自信はあります。ただ、やはり「薪焼き」というジャンルを知っていただけるかどうかが、我々の課題だと感じますね。

予想を超える反響で集客力に直結!コンシェルジュシステムが自店のオペレーションと相性◎

BF:ByFood.comへの掲載前、訪日旅行客向けのプロモーションはどのようなことをされていましたか?

黛:当店は2019年に開店したのですが、オープンしてまもなくコロナ禍の影響を受ける形になりました。正直なところ、海外向けのプロモーションはなかなかできる状況ではなく、国内のお客様の集客にも四苦八苦といった感じでしたね。

大橋:特に、「薪焼き」というスタイルが伝わりづらい部分もあるので、最初は本当に苦労しました。そんな中で、グルメサイトを通じて来店していただき、お客様が口コミで広げていただき、ミシュランの星も4年連続で獲得できて、皆様の力で大きくしていただいたという気持ちが大きいです。

BF:ミシュランで星を獲得されたこともあり、媒体掲載の営業ってかなり多かったのではないかと思うのですが、byFood.comへの掲載を決められた経緯を教えていただけますか?

黛:当社は、何もしないよりかはやってみて、効果が出れば継続するし、ダメであれば中断するという判断をしていますね。

大橋:当店を知っていただけるきっかけは、口コミだったり媒体掲載だったり、本当にいろいろなので、byFood.comさんからお話をいただいたときは、「まずはやってみたい」というのが始まりですね。コロナも落ち着いてきて、ようやく海外のお客様も増えてくるかなということもあり、ちょうどよくチャレンジできたかなと思っています。

BF:ByFood.comに掲載されてからの反響はいかがですか?

黛:海外での認知がされているお寿司や天ぷらと違って、「薪焼き」というジャンルが文面だと伝わりづらいので、動画を通して目で見ていただけるということは、海外の方にも伝える方法として、すごく合っていたと感じていますね。

大橋:「動画を見た」と言われる海外のお客さんも多いです。byFood.comからの予約じゃないお客様も、実は見たんだよと言われる方もいらっしゃいます。

BF:当社は、掲載店とのやり取りは、お電話かメールで調整をさせていただいています。御社はお電話でのやりとりを希望されていますが、オペレーションはいかがでしょうか?

黛:ネット経由だと見落としがあったりして、ダブルブッキングや予約の確定ができておらず、来ていただいたのにご案内できないということもありまして…。これは当店のミスなのですが、そんなことがあったら、お客様にご迷惑をお掛けしてしまう。ですが、byFood.comさんはお電話で予約の確認をいただけるので、予約漏れなどのリスクが軽減できてとてもありがたいです。

大橋:店舗のオペレーションをやりながら、パソコンに向かう時間を確保するのは難しい時もありますから。お電話はアイドルタイムにかけてくださるし、ハラルフードやベジタリアンなどの食事制限や細かい情報もしっかりと確認できるので、来店された時のミスも起こりにくいので、私たちにとってはすごくハマっているシステムで、ストレスがなく助かっています。

「美味しい」のその先へ 「薪焼き」をこれからの日本文化に

BF:今後の展望についてお聞かせください。

黛:日々チャレンジを続けていく姿勢は変えず、お客様の反応を見ながら、ニーズに沿った料理やサービスを提供することを常に目指しています。当店のシェフはフレンチがベースなので、フレンチの技術と和の要素を掛け合わせた薪焼き料理を提供しています。最近では、ペアリングにも力を入れていて、料理とワインを楽しんでいただけるような構成を突き詰めていきたいという気持ちもありますね。

大橋:薪焼きで火を入れた料理は本当に美味しいので、もっと低価格帯で提供できるように間口を広げたら、認知度もあがりますし、皆様に召し上がっていただける。そして、そうなれば海外にも展開できるんじゃないかなとも思っています。

BF:これからもお客様に沿ったチャレンジを続けられるのですね。

黛:ミシュランの星をいただきましたし、立地も銀座なので”高級店”だと思われがちですが、私たちはどちらかというと間口を広げていきたいという思いが強いんです。働いているスタッフも、来てくださるお客様に楽しんでいただきたいなど、感謝の気持ちを持って働いている人ばかりで、どのスタッフが接客してもクオリティを保ったいいサービスがご提供できているからこそ、口コミや評価につながっているのだと自負しています。このお店は、チームワークも本当にいいんですよ。

大橋:職人やスタッフ、お客様同士のコミュニケーションや、お店の雰囲気が「美味しい」を超えた評価につながるのではないかと思っているので、そこはこれからも大切にしていきたいです。

BF:そういったチームワークのよさが、最高の「おもてなし」につながっているということですね。お伺いすればするほど魅力的なお店で、今度はお料理をいただきにまたお邪魔します!今後も引き続きbyFood.comをよろしくお願いいたします。

<ByFood.com導入実績>

●ネイティブライターによる販売ページ作成

●ページのSEO対策

●YouTube動画プロモーション

店舗情報 -薪焼 銀座おのでら-

住所:東京都中央区銀座5-14-14 サンリット銀座ビルIII 9階

営業時間 :Lunch12:00-15:00(最終入店13:00)/Dinner18:00-22:00(最終入店20:00)※サービス料10%(18:00以降のご来店)

店舗ホームページ:https://onodera-group.com/makiyaki/

ByFood.com販売ページ: https://www.byfood.com/restaurant/makiyaki-ginza-onodera-1866

ja日本語