日本初社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス社」と
創業109年瀬戸内エリア最大規模業務用食品卸「アクト中食」が業務提携

お知らせ
日本初社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス社」と
創業109年瀬戸内エリア最大規模業務用食品卸「アクト中食」が業務提携
~コロナで困っている全国の飲食店に対して資金、
新事業立ち上げ、販路拡大PR支援を実施~

 

 日本初社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス」「byFood.com」を運営する株式会社テーブルクロス(所在地:東京都中央区、代表取締役 城宝薫、以下「テーブルクロス社」)と創業109年の瀬戸内エリア最大規模の業務用食品卸アクト中食株式会社(所在地:広島県広島市、代表取締役 平岩由紀雄、以下「アクト中食」)が業務提携したことをお知らせします。

 今回の提携は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、飲食店を中心とする外食産業の経済停滞課題を解決するため、全国約1万店舗を対象に現地訪問し、助成金を活用した飲食店復興支援を進めていきます。本提携により、飲食店オーナーが抱える、資金面、新規事業のビジネスモデルの立ち上げ、販路拡大のために必要なプロモーションを一気通貫で解決ができるようになります。

 

 

 テーブルクロス社は社会貢献型グルメプラットフォーム「テーブルクロス」「byFood.com」を運営しており、プラットフォームから予約が入ると手数料の一部で国内外のこどのたちへ寄付を届けた。これまで飲食に特化した販路拡大支援を行っており、動画制作やインフルエンサーマーケティングを活用したプロモーションを通じて数々の繁盛店を作ってきた。全国の契約企業社数は2,200店舗を超え、SDGsを踏まえた観光支援も行う。新型コロナウイルス感染症拡大以降、助成金を活用して東京を中心に30社以上の販路拡大支援を行っている。

 アクト中食は瀬戸内エリアを中心に飲食店に対して食品・酒類などの卸販売を行ってきた。契約企業社数は8,000店舗に迫り、また創業109年経過しておりお客様との信頼関係が深いことが特徴だ。新型コロナウイルス感染症の影響を受けたお客様から要望を聞く日々を送ったことで、お店のおすすめ商品を冷凍食品・宅配事業・デリバリー事業へ転換出来ないかと模索し、飲食店支援事業を行っている。

 今回の提携により、テーブルクロス社、アクト中食が提供するサービスを最大限に有効活用することによって飲食店オーナーに対して、資金面、新事業の立ち上げ、販路拡大を一気に支援をし、外食産業の活性化を図る。両社は今後も、飲食店支援にて売上アップの機会を広げ、市場の発展に寄与する。

 

<株式会社テーブルクロス会社概要>

所在地:東京都中央区銀座1-22-11 銀座大竹ビジデンス 2F
設立:2016年6月
代表取締役:城宝薫
事業内容:
欧米豪向けグルメプラットフォーム「byFood.com」の運営
社会貢献型グルメアプリ「テーブルクロス」の運営
URL:https://tablecross.com/

 

<アクト中食株式会社会社概要>

所在地:広島市西区草津港2丁目6番60号
設立:1911年
代表取締役:平岩 由紀雄
内容:
調達から加工、物流の一貫体制で約25,000アイテムからの選りすぐりの食材をより高い鮮度で宅配
URL:https://www.act-cs.co.jp/

 

<本件に関するお問い合わせ>

株式会社テーブルクロス 飲食店サポート事業部
pr[a]byfood.com
[a]内に@を入れてお問い合わせください。