大学支部として参加

当時大学3年生の女子大学生の手によって生まれた「テーブルクロス」

次の未来を創る大学生の皆さん、チャリティ予約というムーブメントを一緒に広げていきましょう。

大学支部とは、テーブルクロスのチャリティ予約文化を日本の新たな寄付文化にすべく、全国の大学で活動する団体です。 各団体のメンバーは限定8名。ただのサークルではなく、CSV企業として社会に挑戦するテーブルクロスのことをそばで勉強をしながら、自らも文化づくりを担う一員として活動することができます。 2018年現在、筑波大学、中央大学、青山学院大学、法政大学、文教大学、早稲田大学の6つの支部が活動し、CSV研究会や山手線ジャックイベントなどを開催いたしました。