今回の豪雨災害についての義援金について

いつもは皆様の広告費の一部が給食支援資金となっておりますが、今回、テーブルクロス社からも2500食分の給食費にあたる金額を、西日本を中心に発生をした平成30年7月豪雨の義援金として、日本赤十字社を通して寄付することといたしました。

寄付すると同時に、アプリ上の店舗ページにある「給食支援カウンター」を合計2500食分付与いたします。
対象は、東京都にある店舗様のなかから、ランダムに選ばせていただきました。

今回、このように寄付をすることになった経緯といたしましては、
弊社がお陰様で先月をもちまして創業4周年を迎えることとなったためです。
これも偏にいつも支えてくださる皆様のお陰です。本当にありがとうございます。
4周年を記念して当初、自社から2500食の給食を途上国のこどもたちに寄付をする予定でしたが、リリースをするタイミングで今回の国内の豪雨が発生し、社内での協議を重ねた結果、当初寄付をする予定であった2500食分の給食費 75,000円をそのまま豪雨災害の義援金として寄付をする運びとなりました。

寄付先を代理店様を通して公募をしておりましたが、応募条件を満たす応募者がいなかったため、今回は日本赤十字社に寄付することとなりました。

私たちは2020年末までに4000万食の給食支援を目指しており、今年5月には私たちもカンボジアに行き、直接こどもたちに給食を手渡ししてまいりました。
今後も継続した給食支援が出来るよう、そして飲食店の集客を始め、皆様のお役立ち出来るよう、社員一同誠心誠意努めてまいりますので、今後とも何卒よろしくお願いいたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。