ピザ1枚で1食の給食がこどもたちに届く!社会貢献ができるグルメアプリとドミノ・ピザがコラボ

社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」を開発・運営している株式会社テーブルクロス(本社:東京都新宿区)が、2018年7月1日(日)、株式会社ドミノ・ピザ ジャパンとのコラボキャンペーンを発表いたしました。

このキャンペーンは、株式会社テーブルクロスの会社ホームページ上にあるキャンペーンページからドミノ・ピザの注文をすると、注文枚数分の給食を途上国のこどもたちに届けられるというシステムです。

キャンペーンページからの注文ごとに株式会社テーブルクロスが受け取る広告費の一部を、提携するNPO団体に寄付して給食支援を行います。提携NPO団体は9つあり、インド、フィリピン、カンボジア、ケニア、ネパール、バングラディッシュ、マラウイの合計7カ国のこどもたちに給食を届けています。

株式会社テーブルクロスの代表である城宝薫は、小さいころ訪れた海外でストリートチルドレンを見たことをきっかけに、継続した支援の必要性を感じ、利益の創造と社会貢献を同時に達成する仕組みづくりを目指して大学3年生のときに同社を創業。

城宝は「普段はテーブルクロスというアプリを通じて給食支援をしていますが、このキャンペーンをきかっけにより多くの給食をこどもたちに届けたいと思います。」と話す。

キャンペーンページ

http://tablecross.com/dominospizza/

 

■社会貢献型グルメアプリ「テーブルクロス」

お客様が飲食店の予約をすると、予約した人数に応じた給食が途上国のこどもたちに届く、という社会貢献ができるグルメアプリです。「自分の予約が、誰かのためになる」という画期的なサービスで、「チャリティ予約」と呼ばれています。アプリは35万DLを越え、加盟店数は約6,000店舗、累計給食支援数は17万食を突破。お客さま、飲食店さまの双方からの支持によって、活動が広がっていると同時に、2018年だけでも日経新聞やNHKBS1など、各メディアにも取り上げられている、いま注目のベンチャー会社です。アプリは各スマートフォンのアプリダウンロードページより、無料でダウンロードが可能です。

 

■キャンペーン期間

2018年7月1日(日)~ 2018年9月30日(日)※2ヶ月間

 

■株式会社ドミノ・ピザ ジャパン

<設 立>2011年7月

<資本金>1億

<事業内容>世界で14,000店舗の店舗展開をしているドミノ・ピザの国内チェーン運営

<所在地>〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-10-3 紀繁ビル4,5F

<代表者>代表取締役社長 ジョシュア・キリムニック

<WEB>https://www.dominos.jp/corporate/outline

 

■株式会社テーブルクロス

<設 立>2014年6月25日

<資本金>9,337万円

<事業内容>社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」の運営

<所在地>〒160-0004 東京都新宿区四谷4-3-1 ワールド四谷ビル7階

<代表者>代表取締役社長 城宝 薫

<WEB>https://tablecross.com/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。