社会貢献ができるグルメサイト

Read Article

【近況報告 by.城宝】

こんにちは!
テーブルクロスの城宝です^^
新年明けましておめでとうございますと言ったと思いきや、あっと言う間に2月を迎えましたね。
今日は年間のプロモーション計画を打ち合わせていたのですが、このままだと1年が一瞬で過ぎ去ってしまいそうです。
さらに実は今月、アプリのリニューアルを控えておりまして弊社はバタバタ、ザワザワしております!
半年前から社内の開発チームは全員外国人メンバーとなり初のリニューアルです。iOS版からリリースさせていただく予定です。
5期目を迎える準備を着々と進めておりますので、ぜひ皆様お楽しみにお待ちくださいね。

ちなみにですが、あまり公開はしたくないのですが私のスマートフォンのトップの写真を載せます。
注目すべき箇所は、右上のテーブルクロスの新アプリアイコンです!!!
S__34881618
先日はインタビューのときに「20代の女性社長のトップ画面を見せてください!」という唐突な質問があり躊躇していたのですが私のスマートフォンはこんなアプリをメインに置いていますw

話は変わりますが、最近では関東を中心に大学支部を作る計画が進んでおり「筑波大学」「青山学院大学」のメンバーがオフィスに来たり、営業部の採用を一気に進めている関係で会議室が面談で埋まっていたりと賑やかなオフィスになってきました。

創業当時、私は大学3年生で扶養に入っていたこともあり所得証明が出せずにオフィスの審査に落ち続けていた思い出があります。
ようやく拾ってもらえたのが今のオフィスのオーナーさんでした。
当時からするとだいぶ広い100平米のオフィスを借りたのですが、今ではもうすぐ狭くなるこのオフィス。最後の最後まで、空きスペースの地べたを使ってでも!?このオフィスを最大限に有効活用して次のオフィスへ移動したいと思います^^
(こんなブラックジョークを言ってたら本当に信じてしまう新メンバーもいるので静かにしておきますね。。。)

でも、こんなにメンバーが増えたのはこの半年の話。確かに全体が一気に成長していると思うし、こうやって勢いよく事業を拡大していくことが楽しい反面、責任が大きくなる重みを感じている毎日で、正直新年が明けた1月は創業以来初めて心が折れました。(10日間ぐらい毎日泣いてたかも。本を読んでも、映画を見ても、人のブログを読んでも、何をしてもあの時は泣けたなぁ〜。)
公に文章を載せることではないかもしれないんですが、自分に本当に自信が無くなって、自分が信じれなくなって、不安でしょうがなくてたぶん泣いていたんだと思います。ただ、もうひとりの会社じゃないんだということ、一番大事にしたいことは何かということを再度考える良い機会になったなと個人的には思っています。
そして、テーブルクロスはひとりでは決して作れなかったということ、今の仲間をもっと大事にしたいという気持ちが大きくなりました。涙あり、笑いありの愛ある組織を作りたいと、そう思えるようになりました。今もこの文章を書いていて1カ月前の孤独な感情を思い出しそうで泣きそうなんですが、良い経験をさせてもらったので思い出に書き残しておきたいと思います!
これから思いの強いメンバーがたくさん募って、この大きな船を前へ前へと動かしていくと思いますが、私たちは日本の寄付文化を改革するところまで遣り遂げたいと思っています。そして、私はもうひとりでは出来ないので多くのメンバーと一緒にビジョンを達成していきたいなと改めて感じた今日この頃でした。
メンバーはそれぞれ家族がいて、こどもがいて、大事にしたいものがたくさんある人生を送っていると思いますがそれ以上に、今私たちには何ができるかということも合わせて考えていきたいな。
1月に泣きまくっていたなかでそれでも頑張ってニコニコしながらプレゼンをしていたときが正直一番辛かったですが、今は泣きながら笑えるようになったので城宝はこれからももっともっと成長できそうです!これだけ責任ある環境に身を置けることに感謝!
株主をはじめ応援者が増えてきたテーブルクロスというビックプロジェクトは、今後も最大限に攻めた戦略をこれからも取っていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします^^

Return Top