【認定プレゼンター制度スタート】

コラム

こんばんは!テーブルクロスのくろちゃんこと黒田です!
今日も公式ブログにお越しくださいまして、誠にありがとうございます!

さて、本日のお昼、テーブルクロス社内を覗いてみると・・・

なんじゃこりゃー!めっちゃ美味しそう!!!

誰が作ったの・・・?え!社長!!!

ということで本日は社内の手作りランチパーティー☆

社長である城宝薫自ら、社員たちに手料理を振る舞いました!

それはそれは美味しくて、ほっぺたが落ちるほど・・・だったと思います!笑

私は残念ながらオフィスにいなく、食べられなかったんです。残念。

実は来週の土曜日、ワタクシ黒田による「衝撃!くろちゃん東京ラストプレゼン“テーブルクロスランチ会”」というのを開催させていただきます。

ここで公式発表をしてしまいますが、このたび結婚&出産することになり、関西に戻って、当分は在宅というカタチでテーブルクロスに従事することとなりました!

テーブルクロスは今年から正式に社員としてジョイン&東京でエンジェル倶楽部室長としてバリバリ働かせていただき、本当に楽しく充実した日々でした!

引き続き社員として、途上国のこどもたちの給食支援にアプローチしながら、プラスで日本の未来のためにこどもを育てられるなんて幸せです☆

しかし!ちょっと待てよ・・・
テーブルクロス的には「ランチ会で喋り倒して、チャリティ予約を草の根で伝えて回る人が減る」ということになりかねない・・・

ということで、この度「テーブルクロス公式認定プレゼンター」という制度を立ち上げました!
認定プレゼンター制度とは、「チャリティ予約文化」の普及活動と、ファンクラブの会員を全国に拡大することを目的としたプロジェクトであり、プロジェクトの遂行を任命された公式メンバーが「認定プレゼンター」として、各地で活動します。

認定プレゼンターは、各都道府県でイベントの運営・開催を担い、テーブルクロスの仕組みや文化普及の意義、代表の城宝薫の学生起業時の秘話などエピソードを交えながらプレゼンテーションを行います。
この度、認定プレゼンターとしての活動に賛同した、神戸、茨城、東京、北海道の女性4名が正式に任命されました。この4名は大学生から主婦まで、年齢も様々!

11月は準備期間で、12月から順次、各々のエリアでイベントを開催していきます。

今後も認定プレゼンターを募集し、全国各地に活動拠点を増やしていく予定です。
弊社規定の選考基準をクリアし、正式に任命されたプレゼンターには、公式の証明書や名刺が贈呈されるとともに、なんとイベント開催の報酬も設定されています。
「わたしもプレゼンターしてみたい!」という方は、一度ランチ会などのイベントに参加をしてみてください!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。