【株式会社テーブルクロス4周年祝賀会のご報告】

コラム

2018年6月25日をもちまして、弊社は4周年を迎えることができました。これもひとえに皆様のご支援、ご高配による賜物と心より感謝申し上げます。

去る7月5日(木)に、京王プラザホテル新宿・扇の間にて「株式会社テーブルクロス4周年祝賀会」が執り行われました。当日は、提携NPO法人、プレミアム会員であるエンジェル倶楽部会員(事業参加型ファンクラブ会員)、エンジェル代理店を中心に関係者の皆様にご参集いただき、スタッフを含め約150人が一堂に会し、5周年に向けてまた新たなスタートを切った次第でございます。

当日は、北海道・大阪よりエリアマネージャー、本社の営業部・マーケティング部・エンジニアチーム・インターン生を含む全てのテーブルクロススタッフが参加。また、当日の設営や受付はテーブルクロス学生支部にお手伝いして頂きました。

主催者を代表してテーブルクロス代表の城宝薫が乾杯でスタート。続けて社員全員より1人づつ自己紹介を兼ねたご挨拶をさせていただきました。1人1人テーブルクロスへの熱い思いを語るのですが、こんな機会今までに無かったので、みんなリハーサルからガチガチだったのは言うまでもありません。

また、今回、【テーブルクロスアワード】として、現在、全国で約400名が参加しているエンジェル倶楽部会員並びに、提携している181社のエンジェル代理店、そして約10,000店舗の掲載店舗の中から3部門において、最も功績を納めた企業様に表彰が行われました。

最も“チャリティ予約”(=予約数)が多かった飲食店部門では、「鉄板神社 北新地店」様(2143食)がノミネート!!!

続けて、代表の城宝薫よりご来賓の皆さまへ約30分間のスピーチタイム。4年間のテーブルクロスの歴史を振り返るとともに、2020年末の目標である、エンジェル倶楽部会員を1万人までに拡大、年間給食支援数4,000万食に向けたテーブルクロスの今後のビジョン(戦略!?)を披露させていただきました。

こうして約2時間にわたって行われた祝賀会は、中締めでお開きとさせて頂き、最後にご来賓の皆様と集合写真を撮影。

今回の4周年祝賀会では、テーブルクロスが4年間にわたり多くの方に支えられていること、そして大きく成長遂げていることを再認識するとともに、100年後の未来に向けて新しい社会貢献のカタチとしてチャリティ予約の文化作りの役割を果たしていくべき、という関係者の皆様から寄せられた期待と使命を再確認する機会となりました。

ご来賓の皆様には、ご多忙中のところ、株式会社テーブルクロス祝賀会にご来臨賜り、温かいご祝辞をいただきましたこと心より感謝いたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。