社会貢献ができるグルメサイト

Read Article

社長挨拶

main_thought

簡単! 早わかり動画


「食」で繋がる世界が、すでに動き出しています。社会貢献を、もっと、身近なものに。違う国のこどもたちの毎日が、もっと、身近なものに。日本の飲食店から広がるつながり。テーブルに並ぶ一食から大きな”輪”が生まれています。

すべてのこどもが夢を描く社会を創る

graph_thought_01 16.00.11私は途上国のこどもたちに沢山の給食を届けるために、テーブルクロスをはじめました。食べるために働かないといけないこどもたちにとって、給食を届けることで学校へ行くきっかけができます。私が実際に現地で救うことができるこどもの数は限られているからこそ、より多くの人を巻き込み沢山の企業が参加できるインフラをテーブルクロスを通じて作ることに決めました。着目したのは、飲食店の広告です。対象は全国140万店舗あるといわれる飲食店になります。

貢献することが当たり前の社会に

途上国のこどもたちは、小学生になると働き手となり、学校に通いづらい環境に置かれます。私は途上国の小学校や孤児院、避難所などへ給食を届けることで、学校へ通うきっかけを作り、こどもたち自身が夢や未来を描く場をつくりたいと考えます。社会貢献がまだまだ浸透していない日本の社会に変化をもたらし、未来のこどもたちが幸せになる社会を作ります。

たくさんの人に笑顔を

graph_thought_02多くの人と幸せをわけ、多くの人の笑顔をつくることに私自身 仕事のやりがいを感じています。私にとって、成長し続ける巨大事業であるために多くの「ありがとう」が自然と生まれる環 境を作ります。私ひとりの一歩は小さいかもしれないですが、 私が一歩進むより100人の一歩を作ると大きな世界が生まれると信じています。

城宝 薫のプロフィール

立教大学経済学部。1993年生まれ。千葉県出身。 学生団体 Volante 代表

高校時代

中学・高校時代、4年間に渡り生徒会副会長・生徒会長に就任
浦安市とアメリカフロリダ州オーランドを繋ぐ親善大使<
太平洋アジア立命館大学国際経営学部横山教授によるSuper Cross-Cultural Program最終プレゼン優勝
豊島区ディベート大会最優秀賞受賞
内閣府特定非営利活動法人日本ライフセービング協会CPRを取得

大学入学後

2012年4月 企業と提携して新商品開発を行う学生団体Volante[ボランチ]を創設
浦安市国際交流協会UIFA 地域交流サロン責任者
NPO法人AIESECに参画
2012年5月 NPO法人カタリバ学生コアリーダー
2012年7月 NPO法人Teach For Japan学生教師
2013年2月 メキシコのTECNOLOGICO DE MONTERREYに留学兼ホームステイ
モンテレイ工科大学の学生と日本人留学生合同で行われた「日墨商品ビジネスコンテスト」準優勝
2014年6月 株式会社Volante設立
2014年8月 オーストラリア クイーンズランド情報発信大使
Return Top