社会貢献ができるグルメサイト

Read Article

【2017年新年のご挨拶】

【2017年新年のご挨拶】

みなさま、あけましておめでとうございます。
テーブルクロスの城宝です。

テーブルクロスの仕事始めは4日からでしたが、私は年末年始も溜まった仕事や2016年の反省、今後の計画などを詰めており、改めてベンチャー企業の経営者は休みは取れないと感じました。

ところで、最近ある習慣!?があるのですが、今の若い人たちのニーズを探りたいときは、お昼過ぎの15時〜16時ごろにファミレス(ガストがオススメ)へ行きます。今日も右隣の女子4人組の恋話を聞きつつ、左隣の女子2人組の北欧旅行計画を聞いておりますが、やはり入場15分が経過して耳にイヤホンをしてしまいました。何度か今の流行りを探りにファミレスへ来ているのですが、やはり一番好きなのは自分の世界だったようです(笑)そうなった今、”海賊と呼ばれた男”のように、初心を振り返りつつ未来へ向けた事業戦略が組めるように頑張りたいと思います。2017年は年女ですので、鳥のように羽ばたく飛躍の年にできるように努めます。

さて、昨年を振り返ると、これまでと大きく変わったことは大学を卒業してテーブルクロス1本になったことがあります。生活スタイルは全く変わっていないのですが(今は事業展開に伴い月の半分は大阪におります)、テーブルクロスが大好きだった私は益々ハマってしまいました。大学へ行かなくなった分、より時間ができたので経営面での勉強時間が増えました。

起業して一番困っていたことが知識がないことだったので、毎日が新しいことだらけです。ここでは書ききれませんが2016年は今までで一番大変な時期でした。多くの方々に支えていただいたからこそ、無事乗り越えることができた山がいくつもありました。全員にお礼の連絡ができていないのが心苦しいのですが本当にありがとうございました。知識がないということは人一倍選択肢が少ないことです。例えば、システム開発をするにしても最初の選択肢は外注をするか社内で開発をするか、ぐらいしかないところから始まっていました。その後、私はある技術!?を学び、今では何を判断するにしても複数の選択肢のなかから方針を決めることができるようになってきました。私ひとりでは絶対できないことなので、多くの方に支えていただいたことに感謝するばかりです。
ちなみにですがいつも私がやっていることは、自分がなにに困っているのかをまずは具体的に分析することです。システムなのか、プロモーションなのか、人材なのか。そのなかでも技術的なことなのか、ノウハウなのか、、、細かく分けていきます。自分の困っていることが明確になったとき、今まで知り合ってきた方々の顔を思い返します。そして、解決のノウハウをお持ちの方に連絡をさせて頂いたり直接お会いしてお話しをさせて頂くと、解決のための選択肢をアドバイスしてくださり、さらにはもっと詳しい方をご紹介してくださったりなどしてご縁がつながって行きました。最終的に開発をするときも外注か内製かしかなかったところから、大手企業との共同開発やベンチャーが複数集まって行う協業での開発など、開発ひとつ取っても、様々な選択肢のなかで検討することが可能となりました。

勉強したり実践したりすることで益々仕事の楽しさが深まっている今日この頃ですが、もっともっと早く成長したい気持ちが高まっております。今後とも様々な面からアドバイスをいただけると嬉しいです。

最後に、今の私の頭のなかにある課題を少し書かせていただくと、今後は「予約数を増やすこと」「東京以外のエリアで飲食店加盟店を増やしていくこと」のふたつが大きな軸になると思います。
昨年末からは北海道、大阪拠点が立ち上がって本格的に始動しました。その他全国10拠点で事業説明会も行っていますので、ぜひ一度お越しください。一緒に「チャリティ予約」の文化を日本全国に、世界に広げていけたらと思っています。事業説明会を開催し始めた9月からは予約数も一気に高まり、日々広がっているを実感しています。しかし、実際はまだまだ給食支援を十分に行うことができていません。金銭的な負担がかからない、ちょこっとボランティアをして輪を広げていけたらと思っています。みなさんのアドバイス、お知恵をお貸しいただけると嬉しく思います。

それでは、本年も陸上部だった私は走り続けていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いします!みなさま、健康にはお気をつけて一年間お過ごしくださいませ。

s__11149504

Return Top