社会貢献ができるグルメサイト

Read Article

もっと、もっと、素敵な社会を創るために今月も頑張ります♡

<span class=もっと、もっと、素敵な社会を創るために今月も頑張ります♡" />

社会貢献型グルメアプリ「テーブルクロス」代表の城宝です。
もう夏を迎えた感じがしますね。

私事ですが、1年前のこの時期は、ミャンマーから帰国した日でした。
2014年6月25日、株式会社テーブルクロスを設立し、そして、翌日6月26日からミャンマーのヤンゴンに行きました。もちろん、「テーブルクロス」を通じて給食を届ける学校へ訪問するために。

t02200123_0800044813364261395

会社を設立してから早くも1年が過ぎ、嬉しいことも、悲しいことも、あっと言う間だったなと振り返る今日この頃。
毎日毎日全力で、私が頑張ることができる理由は、現地のこどもたちの”笑顔”があるからです。

正 直、大学3年生で起業という選択肢を選んだ私はまだまだ未熟で、わからないことも多く、会社のプロモーションのやり方ひとつ取っても劣っていることが多い ことを自覚しています。自分の思うようにいかず泣いたり、予約数が増えるたびに笑ったりしながら、多くの人に支えていただいている喜びと責任感に包まれな がら毎日を送っています。

元気が出ないときには、コンビニのシュークリームを食べたり、料理教室に行ったりしてリフレッシュをすることもありますが、やっぱり、一番は、現地のこどもたちと一緒に遊んでいる”妄想”を膨らませること。本当に元気になります。

幼 い頃からインドネシア、ベトナムやメキシコなどの途上国に行ってきた私ですが、どの国でもこどもたちが笑顔で遊ぶ姿を見ると元気をもらいます。時にはスト リートチルドレンもいますが、こどもたちはみんな「夢」を持っているんです。学校の先生になりたい。お店屋さんをやりたい。お医者さんになりたい。 「テーブルクロス」に賛同している飲食店へ行くと、そんなこどもたちからのメッセージ付きの写真を見ることができます。本当に笑顔の素敵なこどもたちばか りです。

t02200165_0800060013364287769

I have a dream too.

現地のこどもたちに負けないぐらい素敵な夢が、私にもあります。
まずは、年間1000万食以上の給食をこどもたちに届けて、こどもたちが学校に通うきっかけを作るための後押しをしたいです。こどもたちが夢を叶える環境をつくるためにも、学校へ通うきっかけを作りたいと思っています。
でも、私の夢はここでは終わりません。「テーブルクロス」を通じて利益の創造と社会への貢献を同時に実現することができた暁には、多くの企業に同じ概念を広めていき100年後の素敵な日本を創るためのひとりになりたいと思っています。

もっと、もっと、素敵な社会を創るために。

私が日々頑張ることができる源となっている秘訣でもある、現地のこどもたちに会いたい方がいましたら心からおすすめできることがあります。
2015年9月5日(土)~9月13日(日)の8日間でバングラデシュシレットとダッカへ訪れる企画があります。融通はもちろん利きますので、詳細に興味のある方はご連絡ください。
日々お仕事やプライベートの時間を過ごす中で、時には泣きたいことがあっても、きっとニコッと笑顔になれる何かがそこにはあると私は思います。

もっと、もっと、多くのこどもたちに給食を送るために。

t02200163_0800059213364288141

私は、今月も頑張ります。
現在は、1都1道2府16県の全国451店舗で利用することができるようになりましたが、「テーブルクロス」の輪をさらに広げるために。そして、もっと多くの方に使ってもらえるサービスとするために2ヶ月間限定「カンパイチャリティ」キャンペーン企画をスタートします。
「テーブルクロス」を知り、学び、触れる、機会を沢山創るための運動を開始します。この期間にNPO法人が開催するイベントをきっかけに、メディアの掲載をきっかけに、友人からのFacebookの投稿シェアをきっかけに、輪が広がるように頑張ります。

もっと、もっと、多くの人へ幸せを届けるために。

Return Top