社会貢献ができるグルメサイト

Read Article

双子の妹の私が、最近の城宝薫のことを綴ってみた

<span class=双子の妹の私が、最近の城宝薫のことを綴ってみた" />

今は、深夜2時。 一際静まり帰った自宅。
家に帰ってきてひと段落した薫が向かっているのは、ノート。

私もあのノートは一度も見せてもらったことはないし、絶対誰にも見せたくないと言い張って隠しているから放っておいているが、実はとても気になってたりする。
普段、人前で感情的になることはないし、自分の本音をうまく言い換えてる子だから、恐らくあのノートには沢山の想いが詰まっているんだろうな~と思ってみてる。

だって、トイレで泣いたとか言ってた日は、ノートに向かう時間がとても長いから、何が書かれてるかなんて、こっちとしても想像つくよね。
そんな書くことあるなら話せばいいのにな~なんて思ったりもするけど、どうやらこれが彼女のプライドらしい。どうでもいいプライド持ってるんだね。

彼女曰く、ノートに向かって1日の反省会しているんだって。うけるね。

それで、ノートを閉じたかと思うと、本を開くのが習慣。
薫、結構寝る子だからすぐうとうとするんだけど、4月に入ってからは何かよくわからないけど、インプットする時間大事にしてるみたい。彼女の中で何があったんだろうね。最近の薫はすっごーく勉強してる。
3月もよく勉強してるなーって思ってたけど、4月に入ったらバージョンアップしてた。
薫が深夜の時間にパソコンを開くことは珍しいなって思うぐらい、あんなに日中はパソコンばっかいじってるのに、家に帰ると一切開かないのが特徴。うけるね。

(最近、薫がすぐ「うける」とか言うから口癖が・・・ww)

この2~3月は大学が春休み期間で、薫は仕事ばっかりしてたけどほんと楽しんでた。夢の中でも仕事のこと考えてるみたいで、朝起きたら「いいこと夢見た~♬」とか言いながら機嫌良く起きてくるのが日課。

たまに前日飲みすぎたときは「頭いったーい」とか言いながら起きてくるけど、個人的にはその方が大学生っぽいし、人間っぽいから好きだったりする。

でも、今週から新学期が始まって四年生になったけど、薫、学校行ってから少し様子が変わったんだよね。
友達が少ないからかな?とか思って冗談半分で聞いたら、「違う」って返事がきた。

学校が始まって何度か泣いてたみたいだけど、彼女の中でも考えさせられることが多いみたいね。
本気で、本気で、友達のことを、羨ましい、って思ったらしい。

何がどう違うのか、正直私にはあんまりわからないけど、
薫が社長になってから10カ月になろうとする今、
彼女の目の前には沢山の選択肢があって、沢山の大切な仲間がいて、沢山の決断のときがあって、沢山の経験があって
上に積み重なるものが大きく感じられることも多々あるみたい。

日頃は、打ち合わせと、講演会、取材、交流会の予定をこなしてるけど、私からしてみたらなかなか充実してらっしゃる。
薫をみてるとほんと”人”が好きみたいだから、よくしゃべって、よく学んで、よく成長してる。毎日楽しそうに見えるんだけどね。

ほんと、私にとっては貴重な経験だって思ってしまうけど、本人からすると多くの戦いをしているのね。
まぁ、自ら選んでその道にきたわけだし、多くの人を巻き込んでるわけだから無責任な発言になるし、しっかりしないといけない立場よね。しょうがない。

私は可哀想とか思う前に、何かしてあげたいなって思うんだけど、特にしてあげられることもないから見守ってるよね。

単位が危ないわけでもないんだから、こんなに仕事好きなら学校行かずに仕事だけすればいいのにって、何度も言ってるのに
「今の本業は勉学だから」というのが薫の主張なんだよね。頑固。

そんなこと言ってるけど、薫の面白いところは
「この会社、私がやめたら絶対今の想いがなくなるから、100年後も続く会社を私がつくる」って言うところね。
私からしたら”100年後続く”って言われてもわからないし、どんだけ理想高い女なのって思ったりもするけど、就活もせずに、学校の友達と遊ぶこともせずに、趣味の時間も作らずに、この会社を大きくするって決めてるから本気なんだなって思ったりもする。

3月末から会社のサービスもリリースして本格的になってきたけど
これから薫がなにを知って、なにを考えて、なにをしていくのかが楽しみだし、不安だよね。

だって、薫が薫じゃなくなったとき、どうなるのか、私にはわからないから怖いよね。

多くの世界観と触れ合う中で、彼女の中で作られる世界観を側で感じながら、これからもドキドキさせてもらいますー!

長々と失礼しました。

Return Top